iPad研修会

11月29日と30日に、NPO法人支援機器普及促進協会の

高松崇さんを京都からお迎えしてiPad研修会を開催しました。

1日目は障害を持っている子どもたちのための

iPadの使い方を学びました。大人も楽しめる楽しい

アプリに参加者も夢中になりました。

意図を明確にしてアプリを選ばなければ、ただの

おもちゃになってしまうことなど、適切なアドバイスを

いただきました。

2日目は意志伝達支援機器を使う前のタブレットの

使い方。iPadの設定次第ではスキャンさせることも

できるんですね。

最新の機器や、開発中の機器など、

魔法のような新しい技術の紹介もありました。

DSCN1961

1461231_679723482058347_1219888439_n[2]

1402355_680084118688950_1075435583_o[1]