VOCA研修会が終わりました

今日は秋山助成事業今年度第一回目の小さな勉強会、VOCA研修会。
稚内、帯広、苫小牧など養護学校の先生を中心に14名の参加がありました。
VOCAは、あらかじめ入力しておいた音声を再生するという
単純なものなのですが、その使い方は遊びやコミュニケーションなど、
幅広く、支援者の力量が試されると思いました。
グループワークをすることによって
少しだけVOCAの使い方が分かったような気がします。
参加していただいた皆さんと交流できたことも
成果のひとつでした。
アンケートでは、「具体的な例を実感できた」
「活動のヒントをもらえました。使用した後の様子を
伝えあえる機会があると良いと思います」
などの声をいただきました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA