第一回委員会

昨夜は秋山記念生命科学振興財団の助成事業である
「道内の意思伝達支援ネットワーク普及プロジェクト」の
第一回委員会が開催されました。

委員の参加は半分ほど、その他にオブザーバー、患者や家族の参加もあり、
25名ほどでした。昨年度の活動報告をiCareほっかいどうから、
事例報告を八雲と苫小牧から、そして視線で入力するマイトビーの紹介がありました。
座長を努めて下さいました北海道医療センターの土井先生、
発表者の皆さま、参加いただいた皆さま、ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA