秋山財団助成授賞式

授賞式に先だって、生命科学者の中村桂子さんの講演が

ありました。命・自然・科学をテーマに示唆に富んだお話でしたが、

最後に付け加えられた「先進国の条件は、1一極集中ではないこと、

2食糧自給、3地域にスポーツが根ざしていること」に納得できました。

授賞式では秋山財団賞を受賞された北大の下出先生の講演。

リュウマチなどの病気のメカニズムとその薬の研究をされていて、

半分以上は難しくて分からなかったのですが

最後に研究室のチームの写真を出されて、「この中に陸前高田など

東北出身の学生が3人いて、大震災の後3ヶ月くらいはボーっとしていた。

3ヶ月たったときに『東北に支援物資を送る人は世界中にいる。

君たちは研究に戻り、一人前の研究者になって日本に貢献しなさい』と

言われたそうです。感動の拍手のなかで講演が終わりました。

 

Gambling

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA